HOME » 成人向け » 仲良し系 » 巨根を  娘にぶちこんでどっぷり中出し連続    精液を綿パンツに染み込ませ

仲良し系

成人向け

new products

巨根を  娘にぶちこんでどっぷり中出し連続    精液を綿パンツに染み込ませ [アダルト]

※アダルト商品につき18歳未満の方は閲覧・購入できません。

評価:
(7人)
7 人が評価、平均 4.57
4人
3人
0人
0人
0人
商品を購入頂いたお客様に
評価して頂いております
金額(税込):
2,480円 (税込)
販売者: 幼S女M
商品名: 巨根を  娘にぶちこんでどっぷり中出し連続    精液を綿パンツに染み込ませ
商品番号: 172953
ファイル名: mov04_1.zip
ファイルサイズ: 248.83 MB
発売開始日: 2014年4月25日 金曜日
総閲覧数: 7,244
(注) 本編では、完全に顔を出しています。

MPEG-4ムービー(Windows Mac 対応動画)
10:36

破いたタイツ 足の部分に挿入できそうだったので
娘の足の裏とタイツを同時に感じながら足裏の刺激で大きくなっていった
次に女児パンツとタイツのサンドイッチでコスコス
娘はここまでだと思っていたんだろう
もちろん、こんな中途半端ではやめない
パンツをずらすと いわりにはヨダレをたらしたアソコが
ぶちゅっと先を押し付けると粘膜があたたかく
体液交換した瞬間、ぶちこんでいた
少量の血すら愛おしい
最初からコイツのことなど人形としかおもっていない
小さい身体をガッチリ押さえつけて震える身体を上から覆ってやって
抵抗が無意味だとわからせてやるくらい
重く何度も何度も打ちつけてやると娘はイってしまった
でもやめずにその状態を保ちペースは落とさない
娘がイく瞬間はわかる
身体がガクガク震えてアソコがギュウウとしまる
そして脱力する
それが5回オワッた
娘の目の焦点がすこしずれて口からヨダレが出てきたころ
「もうオワッてほしいか?」ささやくと
カクンカクンとうなずく

根元まで入れた状態でゴリッゴリッと動くのを続けて
そして射精
出てきた精液を録画した後はお気に入りのパンツに染み込ませてやった


ーーー いきさつは下記をお読みください。

リストラにあってからも、定刻に家を出てハローワークや図書館、喫茶店で時間をつぶし、帰宅する毎日を送っている。
時々、早めに仕事が終わったと言って夕方には帰宅する時もあるが、収入がないことが妻にばれるもの時間の問題。
ハローワークに行っても40代では仕事が見つからない、好景気と言っても自分たちの所が好転するには、まだまだ時間がかかりそうだ。
俺はストレスのはけ口が見つからずに、悶々とした毎日を送っている。今日もハローワークから不採用の連絡が来て、どうすることもできずに、自宅で不貞寝をしていると、  校から娘が帰宅してきた。

すでに家にいる父親に驚いた様子だったが、ランドセルを放り投げ、友達と遊びに行ってしまった。
そんな姿がうらやましく、俺の溢れ出て切るエネルギーはどこにいったのか?と自信を見失って行く毎日だ。
そんな娘にお仕置きとして手足押さえて暗いところに追いやる程のお転婆娘。今となってはそんなことをしてもまったく効果がない。
懐かしい思い出とともに、自分の生き生きと仕事をしている姿を思い出し、族にばれぬよう定刻に家を出ては、いつもどおりにハローワークで仕事を探す自分を嘲笑った。
求人はあるが今更肉体労働をやる自信もないし、接客業は大の苦手だ。
経験を生かせる仕事があっても、応募へのモチベーションも段々となくなってきた。
風邪を装って会社を休むと言い、布団の中で時間をすごしていた。

夕方、娘が雨に濡れながら帰宅し、ランドセルも下ろさずに洗面所で髪を乾かしていた。
俺はその姿を見ながら、娘の体型が変わってきていることに気がついた。
胸の膨らみはないが、体のラインは少し大人びてきているのが分かる。
娘は俺の姿に気がついた様子だが、そのままドライヤーを続けていた。
無視されたような素振りに俺はついカッとなって一瞬理性を失い、ランドセルを引っ張り後ろへ倒れた隙に、風呂用に畳んであるタオルを掴み手足を縛り上げた。
これじゃ見た目的にエロくないな。
部屋からSM用の拘束具を持ってきて娘にムリヤリつける。

驚いている様子を見下ろしながら、「悪いことをしたら、昔はこうして叱ったけど、覚えているか?」と尋ねる。
気の弱い娘は震えながら頷いた。
「今、俺を無視しただろう、それがどれだけ悪いことか分かるか?」と問い詰めるが、口が半開きとなったままで硬直している。
妻のために買っておいたものだが、冷たく断られ出番がないまま封印されていた真っ赤なローソクを取り出した。

「昔はこれで許したけれど、お前も随分大きくなった、これくらいでは悪いことしたと思わないだろう」と言い放ち、スカートから伸びている足にロウを垂らしていった。

無言のまま熱さに耐える姿に、自分の娘であることを忘れ、下半身がかつての勢いを取り戻していた。
右手で娘にロウをたらしながら、左手で自分のモノを強く握ると、すでに射精を待ちわびている感覚があった。
脚や手にロウを垂らされて涙の跡がある娘の顔。
拘束された手足とランドセルもそのままに俺は娘の口の中に無理やり押し込んでいった。


「短期間の販売です。状況によりすぐに販売終了する可能性が高いです。映像の人物は18歳以上。決して  生、  生ではありません。転載・転用・転売など著作権を侵害する行為を禁じます。」

お気に入り商品に追加

▼ 販売者情報
名前:幼S女M
商品評価:(45 回の評価, 平均 3.91)

▼ この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

[孤立  10セット]変態行為オンリー 連続中出…

妹の親友「やだ…おしっこみたいの何回も出さないで…

何回中出ししても小さい膣が射精を導いてくれる 失…

娘【6つの動画セット】35分動画 現在(顔出しバ…
▼ 商品について販売者へ質問
この商品に関する回答済みの質問はまだ有りません。 質問するには購入者会員ログインが必要です

質問する