HOME » 成人向け » OL・女教師 » Oh人事部長の悪戯シリーズ37■就活短大生(19歳、美脚)K中S子■典型的ゆとり世代に肉槌を、内定が餌

OL・女教師

成人向け

new products

Oh人事部長の悪戯シリーズ37■就活短大生(19歳、美脚)K中S子■典型的ゆとり世代に肉槌を、内定が餌 SALE [アダルト]

※アダルト商品につき18歳未満の方は閲覧・購入できません。

金額(税込):
2,000円
1,414円 (税込)
販売者: 起業家の悪戯◆顔採用◆
商品名: Oh人事部長の悪戯シリーズ37■就活短大生(19歳、美脚)K中S子■典型的ゆとり世代に肉槌を、内定が餌
商品番号: 174527
ファイル名: jinji37.wmv
ファイルサイズ: 294.27 MB
発売開始日: 2014年6月14日 土曜日
総閲覧数: 1,852
就職活動の時期がやってきました。
ここのところ、社内の子や、他の社のOLばかりを狙っていたので、久々にフレッシュな女子大生を食いたくなりました。
今回狙ったのは、4大ではなく短大の子。
短大は2年しかないので、10代の子が狙えます。


まあしかし、面接してみてわかりますが、近頃の子はゆとり世代ド真ん中。
ゆとり中のゆとり。
楽することと、セックスしか考えてないような、頭お花畑ちゃんばっかりでため息が出ます。


しかしながら、勉強なんてまともにしないで色恋だの趣味だのに走ってただけあり、可愛い子が多いです。
勉強の抑圧がなく、セックスのことばかりを考えるから、女性ホルモンが分泌されてどんどん綺麗になるのでしょうね。
皮肉なものです。


ゆとりとはいえ、就職はしたいようです。
特に弊社は女性向けの美容関係の商品を開発していることもあり、女子にはなかなかの人気を誇ります。
美容という特性上、美意識の高い可愛い子の率が高いです。


K中ちゃんも、その一人。
短大生でありながら、慶応大学のイベントサークルに入って楽しんでいたスイーツ女。
面接の受け答えなんて、定型文通り。
ちょっと突っ込んだ質問したら、??????でしどろもどろ。
こんなんじゃ、どこ受けたって落とされまくりですよ。


でも、顔はめちゃんこ可愛い。
スタイルもいい。
タイトスカートから覗く美脚にばかり目が行く脚フェチの私でした。


この脚はなんとかモノにしたいと欲望が渦巻き、後日、個人面談しました。


居酒屋で内定を確約してあげてからの、睡〇薬コースです。


思った通り、最高の脚でした。
オッパイはBカップというところですが、くびれや脚や尻がキュッと締まっているから何の問題もありません。
贅肉がないタイプです。


アナルの奥まできっちり拝見しました!!


そして、大学でブイブイ言わせたオマンコに、企業戦士の汗と我慢汁にまみれた肉棒をぶっ差します。
童貞の皆様は意外に思われるかもしれませんが、男慣れしたオマンコってのは、肉が柔らかく、シマリが良くて、実は処女よりも気持ちがいいものです。

処女マンコは固くて肉感的な快楽には実は向いてないのです。
(処女を奪ったという精神的な充足感に重きを置かれている)


日本のバカゆとりを教育するように、腰を振りまくりです。
この一回一回のピストン運動が、日本の将来を明るく元気に変えていくのだと思うと、使命感に燃えるのでした。
燃え過ぎて、激しくしすぎて、途中、起きてしまう危機にさらされ、心臓が止まるかと思いました。
(寝ながら、髪をかきあげていた)
ギリギリセーフでしたがっっっっっっっ。


仕上げは、中出しです。
どうせいつもヤってる中出しです。
私がしたところで変わりはしません。
子供ができても、誰の子かわかりません。
少子化に歯止めをかけましょう!!!

ゆとりの教育、少子化抑制、私はなんという愛国心に満ちたサラリーマンなのでしょうか。
米国に絶対の忠誠を誓うジャック・バウアーの日本版ですね。

就活が激化するこの時期、私のチンチンも、24で稼働していきますよ!!!


■収録内容・時間
動画 WMVファイル 22:05
顔出し


画像、動画等の転載を一切禁じます
本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております
本作品に登場する人物はモデルであり、同意の上で撮影を行っています
本作品は公開する事を目的として、あくまでもシチュエーション動画として撮影しました

お気に入り商品に追加

▼ 販売者情報
名前:起業家の悪戯◆顔採用◆
商品評価:(25 回の評価, 平均 3.04)

求人募集にやって来た娘を、面接。
顔採用で、いたずら。

前職は、某アパレル系会社の人事部長でした。
OLヤっちゃいました!!
悪戯過ぎてバレて退職。
▼ 商品について販売者へ質問
この商品に関する回答済みの質問はまだ有りません。 質問するには購入者会員ログインが必要です

質問する