HOME » 成人向け » OL・女教師 » Oh人事部長の悪戯シリーズ58■文庫本を読みながら席でお弁当を食べてるぼっち眼鏡っ子社員■

OL・女教師

成人向け

new products

Oh人事部長の悪戯シリーズ58■文庫本を読みながら席でお弁当を食べてるぼっち眼鏡っ子社員■ SALE [アダルト]

※アダルト商品につき18歳未満の方は閲覧・購入できません。

金額(税込):
2,000円
1,414円 (税込)
販売者: 【OL】社畜の憂さ晴らし【悪戯】
商品名: Oh人事部長の悪戯シリーズ58■文庫本を読みながら席でお弁当を食べてるぼっち眼鏡っ子社員■
商品番号: 181259
ファイル名: jinji58.mp4
ファイルサイズ: 297.69 MB
発売開始日: 2015年5月7日 木曜日
総閲覧数: 1,674
弊社の女子社員は、扱い商材の関係で、華やかな子が多いです。
茶髪、巻髪、厚化粧は当たり前。
キャバ嬢かっ! ってツッコミたくなるような子もいます。


それとは正反対の地味な子もいます。
周りに馴染めず、ぼっち状態。
華やかな子達がキャッキャッ言いながら、ヴィトンの財布を持ってランチに出かける時も、
彼女は自分の席に座ったまま、自分で朝作ったお弁当を広げて、文庫本を読みながら黙々と空腹を満たしていきます。
ひっつめた黒髪に、眼鏡。
仕事はよくできて、私のようなオジサンからすると、こういう素朴な子は癒しになってとてもいいなと思います。


飲み会についてくるのは、完全に付き合い。
ほとんど端っこで、つまらなそうに時間が過ぎるのを待っている彼女。
私も読書が好きなので、彼女に話しかけました。
すると、とても生き生きと話すではありませんか。
あ、この子、こんな表情もするんだ・・・
不覚にも私、ドキッとしてしまいました。


と同時に、この子と今晩の内にも交わりたい!!
という、強烈な欲求が出てきました。
彼女がトイレに立った隙を見計らって、いつものアイテムを酒に入れました。


酔い潰れた彼女を介抱する女子なんていません。ぼっちですから。
私が彼女を介抱しました。


脱がせてみて、ビックリしました。
地味ないでたちとは裏腹に、なかなかセンセーショナルな下着をつけています。
しかも、なかなかの巨乳です。
いい形をした丸いおっぱいです。


顔も、確かに作りは地味ですが、それは化粧が薄いからとかいった理由もあると思います。
顔そのものの造形は、とても可愛らしいです。
目は大きいし、輪郭も鼻も唇も、配置と形が整っています。
男の冒険心を煽るような攻撃性のない顔ですが、安心感があるのです。


本人も、派手になれない自分を気にしているのでしょうか?
でも、表だってイメチェンするのは勇気がいる。
だから、せめて下着だけでも大胆になってみようかな・・・
なんていう、複雑な乙女心を、彼女の下着から私は読み取ることができました。


その感情の推移がとても可愛らしくて、私のように歳をとってくるともそういう精神的なトコロにグッときます。
そう思うと、下着を見ただけで、勃起率80%でした。


しかも、マンコはパイパンでした。
彼氏とのプレイでしょうか?
だとしたら私は嫉妬してしまいます。

彼氏がいなくて、ただ単に自分がそうしたいからしているだけなのかもしれません。
それはそれで、なんというスケベ女でしょう。


どちらにせよ共通して言えるのは、その無毛オマンコを、私の生チンポでぐちょぐちょに掻き回してやりたいということです。


いつも一人ぼっちで寂しい彼女に愛を注ぐように、抱きました。
心なしか、彼女のヒダが呼応して、凄く絡みついてきている気がしました。


ここまで求められているのなら、当然中出しです。


「地味可愛い巨乳眼鏡っ子が持つ心の闇と現実への迎合」
これがこの動画のテーマです。



■収録内容・時間
動画 23:48
mp4(H.264)
顔出し


画像、動画等の転載を一切禁じます
本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております
本作品に登場する人物はモデルであり、同意の上で撮影を行っています
本作品は公開する事を目的として、あくまでもシチュエーション動画として撮影しました

お気に入り商品に追加

▼ 販売者情報
名前:【OL】社畜の憂さ晴らし【悪戯】
商品評価:(26 回の評価, 平均 3.04)

求人募集にやって来た娘を、面接。
顔採用で、いたずら。

前職は、某アパレル系会社の人事部長でした。
OLヤっちゃいました!!
悪戯過ぎてバレて退職。
▼ 商品について販売者へ質問
この商品に関する回答済みの質問はまだ有りません。 質問するには購入者会員ログインが必要です

質問する