HOME » 成人向け » 人妻・熟女 » 熟年兄妹が初めて性交してしまった時vol.2 妹は自分から挿入をせがみ兄のチンポで何回もイッた

人妻・熟女

成人向け

new products

熟年兄妹が初めて性交してしまった時vol.2 妹は自分から挿入をせがみ兄のチンポで何回もイッた [アダルト]

※アダルト商品につき18歳未満の方は閲覧・購入できません。

金額(税込):
1,200円 (税込)
販売者: 密告者ギルド
商品名: 熟年兄妹が初めて性交してしまった時vol.2 妹は自分から挿入をせがみ兄のチンポで何回もイッた
商品番号: 203554
ファイル名: kanameimo2_moza.mp4
ファイルサイズ: 476.90 MB
発売開始日: 2019年11月30日 土曜日
総閲覧数: 671
これは実話です。詳しい状況はvol.1をご覧ください。

熟年兄妹が初めて性交してしまった時vol.1…48歳独身妹のオナニーを撮った
https://dgpot.com/product_info.php/products_id/203203


翌日、母が買い物に出かけ、私と妹は居間で二人きりになりました。
テレビを見ていましたが、わたしはいつ妹をセックスに誘おうかと気が気ではありませんでした。
午後2時半くらいのことです。私は妹に「これ撮ったんだけど」と妹のオナニー動画をスマホの画面に映し出したのです。妹は驚きました。しかし同時に私が何を求めているかも瞬時に感じ取ったようでした。
若干の抵抗はありましたが、妹も溜まり切った性欲には勝てなかったのでしょう。なし崩し的に私のキスを受け入れてくれました。その時の私と妹の気持ちはもう「母が帰ってくる前にセックスを終わらせなければ」ということになっていたと言っても過言ではありません。

妹の巨乳を揉みしだき、乳首を舐めまわしました。妹は感じてくれます。不思議なことに行為を始めてしまえば兄弟という関係性など何の防波堤にもならなくなるのです。そこにいたのは男と女そのものでした。パンティを下すと、妹のマンコはすでにびっしょりでした。クリトリスを触っていると、妹は私の指を掴み、自分の穴の中に導いていきました。穴の中はヒクヒクと動いていて指を締め付けてきます。少し出し入れしてやると、感じた妹は私の唇に吸い付いてきました。
私もチンポを露出し妹に握らせました。先から溢れている透明な液を舐めるように言うと、妹はそれをぺろっと舐め「おいしい」と言ったのです。
私は妹に「おまえが中●生の時からセックスしたいと思っていた」と伝えました。その時思い出したのですが、妹が中●生の時にも寝ている妹のマンコを嗅いだことがありました。その時はチンポを妹の寝顔に擦りつけて太ももの上に射精したのでした。
それを聞いた妹は「うそ」と言いましたが内心では嬉しそうでした。そして、これからここに兄ちゃんのチンポを入れるよと言いながらマンコを触ると「うん」と言ったのです。
遂に妹のマンコの入り口に私のチンポが宛がわれました。兄弟でこんなことをしてはいけないことは知っていますが、二人は性欲に負けたのです。
ゆっくりと出し入れしながらチンポは根元まで埋まっていきました。亀頭が妹の子宮に当たっているのが分かります。妹は全身を軽く痙攣させながら挿入される歓びに浸っていました。
「もっと前からセックスしてればよかったね、おれたち」と言うと妹も頷きました。そして、これからもずっとセックスしようねと約束しました。
そのタイミングで、いまの様子を隠し撮りしていることを打ち明け、カメラの場所も教えました。妹は怒りませんでした。記念にカメラにハッキリと映るようにしながらもう一度挿入しました。妹にカメラに向かって「これからもお兄ちゃんとセックスします」と誓ってもらいました。

次にまた妹とセックスする機会があれば、今度は中出ししてみたいと思います。妹も安全日を教えてくれると言っています。


フレーム幅:1280
フレーム高:720

48分30秒、HD動画です

音声有り

【注意事項】
販売しております全作品に登場する人物は18歳以上のモデルであり契約の上で撮影しております。
日本国内法を遵守し、法律及び条令に反する行為は一切行っておりません。
二次使用、譲渡、転載、転売等は禁止します。
全作品は法律、利用規約に基づいた内容であり、児童ポルノには該当しません。
(身分証により年齢確認をしています)

お気に入り商品に追加

▼ 販売者情報
名前:密告者ギルド
商品評価:(53 回の評価, 平均 4.15)

私は35歳の時に母親とセックスしました。生ハメ中出しです。
私が母親を性の対象として最初に意識したのは小学6年生くらいだったと記憶しています。
昼寝していた母親のワンピースからパンツが覗いており、股間の膨らみが見えたのです。
私はそこに顔を近づけくんくんと匂いを嗅ぎました。まだ女性器を見たことのなかった私は膨らみの実体がどうなっているのかとあれこれ想像しながら自分のペニスを母親の股間にくっつけてオナニーし射精したのです。
それからしばらくは母親に対して特に性欲は覚えませんでした。
母親に対して「やりたい」と明確に意識するようになったのは、社会人になって独立した後です。すでに何人かの女性とセックスを経験してからのことでした。
次に帰省した時、チャンスがあれば母親を犯してやろうと何年も思い続け、約10年後にそれは実行に移されたのです。
母親は大して拒絶することもなく、私を受け入れてくれました。舌を絡めてキスをして、ペニスで母親をイカせました。私は「ずっと前からお母さんとやりたかったよ」と言いながら母親の奥に射精しました。
母親とはその一回切りです。それは私にとって生涯で最も興奮した性体験でした。
世の中には私と同じように近親姦を経験した人が実は沢山いるのではないでしょうか。また、近親姦をしたいという願望を秘かに持ちながらもチャンスに恵まれない人も多いでしょう。

このアカウントでは、実際に近親姦をした人からの映像を公開していきます。秘密の告白、つまり「密告」です。演出やドラマ映像ではないため、近親姦に興味のない人には単調な普通のセックスに映るかも知れません。写っている女性も一般家庭の人なので、AV嬢のような華やかさやテクニックは望めません。しかし、近親姦のリアル映像であることは間違いないものだけを厳選して集めて公開していきます。
それと同時に、近親者を盗撮した映像、例えば娘の入浴シーンや姉のオナニーなどの映像も公開していきます。家族が身内に対して向けた性的な視線は身体の接触がないだけで、近親姦の一種であると考えうるからです。
さらに、法的には親類者ではありませんが、交際中のカップル、交際が終了したカップルから入手した映像も同様に扱います。これらは性行為を記録することよりも、お互いの関係性を強調、誇示することに主眼が置かれた場合が多く、カップルによってはその距離と密度は親族に勝り、信頼関係と秘匿度は近親姦に相当します。これらの公開は密告の類型のひとつと看做せます。

いま世の中でタブーとされているセックスは児童との性交と近親姦と屍姦と獣姦の4つしかありません。他の3つはそれぞれの専門家にお任せするとして、私は少なくとも日本で最も信頼のおける正真正銘の近親姦映像のみを扱うアカウントになることをお約束いたします。
▼ この商品を購入した人はこんな商品も購入しています

泥酔して路上で寝ていた金髪のデカパイを車に連れ込…

借金女を弄ぶ鬼畜男!泣きそうな声で耐える姿が悲し…

家出娘を寝かして下着をじっくり撮影!!ハミ毛して…

陰気なオタク女子を痴漢してつきまとう!ストーキン…

淫乱な可愛い若妻に大興奮で中出し!!

会社の同僚の排泄!!目が合う和式トイレ!!

会社で同僚のトイレ!!なぜか目が合う!!

お母さんがセックスさせてくれました

危険!!女子寮侵入!!!洗濯機から超〜新鮮な汚パ…
▼ 商品について販売者へ質問
この商品に関する回答済みの質問はまだ有りません。 質問するには購入者会員ログインが必要です

質問する